日記

体調崩されていませんか?

みなさま。こんにちは。 緊急事態宣言とか営業時間短縮とか政府の方針とか委員会の報告とか いま私たちは多くの情報の渦の中に巻き込まれています。 正しい情報はもちろん、間違いのない事実です。 気を付けなければいけないのは「信憑性が怪しい情報」に飲まれることです。 情報は大きく分けると3つに分類されます。 ひとつめは『一次情報』。 これは自分の目や耳で得た情報のことを言います。 もっとも正確な情報と言えるでしょう。 次は『二次情報』です。 自分の近しい人物や信用している人から聞いた(得た)情報です。 自分で確認した訳ではないけれど、あの人から得た情報なら…ということですね。 正しい情報に近いのでしょうが、鵜呑みにすることは危険かも知れません。 最後は『三次情報』。 その噂の出所も根拠もなく、どこからとも聞こえてくる情報。 時にそれは「雑音」ともいいます。 なんとなく本当らしく尾鰭がついて形を変えながら人々に広まります。 三次情報に踊らされてしまってはいけないです。...

Read More

この時代の捉え方 

みなさま。 あらためまして明けましておめでとうございます。 2021年が明けました。暦の上では新年になりました。 でも悠久の日々においては単なる日付の経過…。 みなさまはどのような新年を迎えられましたか? 今日のニュースは関東1都3県の緊急事態宣言に関わる内容で持ち切りです。 「絶対正解」のない新型コロナによる世界の混乱。 新年を迎えた私たちはどのような心構えが必要となるでしょうか。 一昨年のような「コロナのコの字」もなかった頃に戻りたいのか。 アフターコロナ? ウィズコロナ? どちらに致しましても「前と同じ環境」には戻らないでしょう。 そのせいあって苦渋の判断を強いられる人々、会社、お店…。 考えると胸が押しつぶされそうになります。 でも止まっていては何も変わらず時流に飲まれてしまいます。 誰かがメディアで言っていました… それぞれ悲喜交々あると思いますが『新しい時代』になるのだと…。 そんなことを胸に秘めながら新しい年を迎え、そして過ごしていきたいと思います。...

Read More

あまり実感がないですが…

こんばんは。 12月も折り返しましたが「師走」という実感があまりないですね。 世間もそれどころではないという感じでしょうね。 多くのことが突然に起こり、どうなるかの目途もたたないまま「日にち」だけが 過ぎていく感じです。 今年は雪が少ないね…などと話していたと思ったらあっという間に冬景色。 降ったりやんだりを繰り返しながら、やがて根雪に…そんな暇も与えなかった。 海の生き物たちも「いつもの魚」が獲れず「いつもはいない魚」が多く獲れたりしています。 少しずつ…が、ここ数年は「急激」に地球が変わっていっている様に思います。 この時代の私たち人間はやはり地球の使い方を間違っているのかも知れないです。 SDGsの考え方が方がようやく多くの人々に知られるようになりました。 ひとり一人が小さなことから意識して暮らすことが求められています。 「意識しながら暮らす」のをつい忘れてしまいがちです。 世界の人口は約76億人です。 ひとりが一つの意識で76億の意識が変わりますね。...

Read More

師走になりました…が

おはようございます。 12月になりました。気温もぐっと下がっています。 今朝は全道各地で雪のニュースですね。 でも去年の日記を見直してみると昨年はもう十分に雪が 降っていたのですね。 師走になりました。 「師走」の語源には諸説あるようです。 調べてみましたら興味深いものでした。 また年賀状の季節でもありますが、みなさまはどうお考えでしょうか? 2020年を健やかに暮らしたことを感謝し 2021年の更なる飛躍を願う 果たして新年を「おめでとう」と言えるでしょうか。 人それぞれとは言いますが流石にめでたい気分にはなりにくいですね。 ますます激しい札幌ですが、ひとりひとりの努力で これ以上に感染を広めることなく収束することを願います。 どうぞ皆様もご自愛くださいませね。...

Read More

こんな時だからこそ

おはようございます。みなさん。 また「コロナ禍」の話題になってしまいます。 毎日のように札幌でも陽性者数が増えています。 検査できる数が増えたから… 陽性という結果と発症は違う…云々 情報が氾濫していて何が正解でどの情報の信憑性がどのくらいで… 様々な意見があり、その受け止め方も個々人で千差万別です。 だからこそしっかりと見つめることが大切なんですね。 不要不急 …これだって個人の受け止め方ひとつで適応する範囲が大きく異なります。 GO TO トラベルなんてしなければよかったのに… 夜のススキノは危険だって思っていたんだ… 私たちは過去を思い返し、いろいろな評価をします。 その時は最善手と思っても、あとから結果が思わしく無ければ批判したりします。 まだまだ分からないことが多すぎますね。 何が正しくて、何が間違いで。 どうすることが良くて、どうすることがダメなことか。 しっかり判断して前に進みたいものです。 いちばん大切なのは「健康でいること」だと思います。 院長 村松裕子...

Read More

雪が降るとか…

みなさま。おはようございます。 天気予報のアナウンスに「雪」という言葉が聞かれるようになりました。 タイヤ交換の準備は出来ていますか? 私は最近、特に思う事があります。 それは「何事も段取り8割」という言葉です。 実際に何か行動を起こすとき、事前にどれだけしっかりと準備が 出来ていたかどうかで「進行」も「結果」も変わりますね。 思い付きや、だいたい…で行動を始めると思わぬところでブレーキがかかったりします。 準備が十分にできていれば何かが起こった時にも対処が出来ますね。 私たちは常に「将来」や「未来」に不安を持って暮らしています。 見えない…どうなるかわからない…そんな未来に不安を感じます。 でも可能な限りの知恵を絞って「出来るだけの準備」をしておくことで 前向きに対処できるのだとも思います。 難しいと言えば難しいです。 しかし、考えようと思えば考えられることもたくさんあります。 そうやって「未来への準備」をしながら暮らしてくと 少し、明るい光が見えてくるような気がします。...

Read More

休診のお知らせ

10月27日(火)は、学校検診のため休診です。

WEB予約はこちらからどうぞ

本日の予約は時刻をクリック。
明日以降の日付をクリックで未来の予約も出来ます。

戻る

光星耳鼻咽喉科クリニック
札幌市東区北12条東7丁目1-35
メディカルセンター光星2F
TEL 011-741-8740