絵本部屋

待合室に追加の本”りゆうがあります”

鼻をほじってもいい理由が書いてあります。そのほかにも、つめをかんだり、ごはんをぼろぼろこぼしてしまう理由も書いてあります。お母さんが髪の毛をいじるのにも理由があるみたいです。 ”りんごかもしれない”と同じ作者さんのものです。発想がすごいです。 しょっちゅう鼻がかゆくてほじりたくなったり、鼻血が出たりするのは、アレルギー性鼻炎などのことがありますので、絵本のような理由がなければ、耳鼻科受診もお勧めします。  ...

Read More

待合室に追加の本”おふろにいれて”

みなさんはおふろがすきですか?忙しくてついシャワーだけになってしまうことも多いので、湯船にゆっくりつかるのは、とても贅沢な時間で、それだけで幸せです。 お風呂の本なのに、いきなり表紙が、おばけです。お風呂に入って本当にうれしそうにどうだ!という顔をしてわらっています。おなじみの、せな けいこさんのおばけです。 冬にぴったりのあったかい絵本です。  ...

Read More

待合室に追加の本”ギンガのおにたいじ”

ももたろうのパロディ本で、ウルトラマンシリーズですが、絵はとてもハートフルで、しっかり絵本です。桃が隕石だったり、きびだんごがエネルギーボールだったりします。ラストも原作とは少し違っています。とにかく絵がとても素敵です。シリーズものとのこと、他の本もチェックしたいと思います....

Read More

こびとづかん

こびとづかん

なばたとしたか 作 長崎出版 とてもインパクトの強い絵本で、好き嫌いが分かれると思いますが、私は好きです。 ストーリーは、ちいさい生き物を閉じ込めておいてはいけないよ、というよくあるおはなしですが、男の子のつかまえたこびとたちが、昆虫図鑑のように、紹介されています。くさかったり、毒があったり、獰猛だったりと、とても個性的で、本当にいたら、困るだろうな、というものばかりです。現に、主人公の男の子の愛犬は、大変な被害にあっています。 こびと好きな方、図鑑好きな方、既存のかわいい絵本に満足されない方、絵本に刺激がほしい方は、1度読んでみて、損はないと思います。...

Read More

休診のお知らせ

8月9日(木)から、8月16日(木)まで休診です。

WEB予約はこちらからどうぞ

本日の予約は時刻をクリック。
明日以降の日付をクリックで未来の予約も出来ます。

戻る

光星耳鼻咽喉科クリニック
札幌市東区北12条東7丁目1-35
メディカルセンター光星2F
TEL 011-741-8740